展示映像 WORKS

イベント、ミュージアムなどの大型展示映像等を、企画立案から制作、実施、運営まで対応。

すみだ水族館×ZIP!「朝だよ!貝社員」「ビックリ!貝まつり ~アイツもコイツも実は貝~」
すみだ水族館×ZIP!「朝だよ!貝社員」「ビックリ!貝まつり ~アイツもコイツも実は貝~」
製作年月: 2017年3月18日(土)/5月7日(日)に開催されたイベント内での映像の一部を制作協力
クライアント: DLE

日本テレビ桝太一アナウンサーと「朝だよ!貝社員」をコラボレーションさせたショートコンテンツを制作協力。
「すみだ水族館」で行われたイベントで上映した。

> 詳しく見る

福井県立恐竜博物館 野外恐竜博物館 「発掘の紹介」
福井県立恐竜博物館 野外恐竜博物館 「発掘の紹介」
製作年月: 2014年7月
クライアント/会場: 株式会社乃村工藝社/福井県

野外恐竜博物館はフクイサウルスなど新種の恐竜化石が発見された発掘現場にあり、化石が発見された地層や恐竜の足跡化石を間近で見ながら化石発掘体験ができる施設。制作した映像は発掘調査の歴史と発掘作業のようすや足跡化石などを紹介している。映像が終わるとスクリーンが上がり、外の発掘現場が見える仕掛けになっている。

> 詳しく見る

京都市民防災センター 4Dシアター 「迫りくる地下街の恐怖」
京都市民防災センター 4Dシアター 「迫りくる地下街の恐怖」
製作年月: 2014年6月
クライアント/会場: 株式会社日展/京都市

大都市の地下街で起こり得る、浸水被害の恐怖を体験できるシアター。
複数のプロジェクターを用いて、正面のみならず壁面、床面に映像を投影し、地下街空間を再現した。階段状に立体造形された壁面にはプロジェクションマッピング技術を用いて階段から流れ込む水を表現、見学者があたかも激しく水の流れ込む地下街にいるように感じられる効果を演出した。

> 詳しく見る

三方五湖と若狭湾の自然を紹介する福井県海浜自然センター「マリンホール3D映像」
三方五湖と若狭湾の自然を紹介する福井県海浜自然センター「マリンホール3D映像」
製作年月: 2014年3月
クライアント/会場: 株式会社ムラヤマ/福井県

本センターは、若狭湾国定公園の豊かな自然を学び、体験するための施設で、若狭湾や三方五湖の様々な動植物や暮らしなどを紹介している。
弊社はその中の「マリンホール」の映像を制作。四季を通じた若狭湾や三方五湖の風景や生き物たちの営みを、マルチコプターによる空撮や水中撮影などを駆使したダイナミックな3D映像で表現した。

> 詳しく見る

歴史に憩う橿原市博物館「パーソナルガイド」「常設展示映像」
歴史に憩う橿原市博物館「パーソナルガイド」「常設展示映像」
製作年月: 2014年3月
クライアント/会場: 株式会社乃村工藝社/橿原市

館は橿原市の歴史を縄文時代から江戸時代まで、4つのゾーンに分け、考古資料を中心に紹介する施設。制作した「パーソナルガイド」は月替わりで来館者一人一人に合った展示資料を紹介し、橿原市の豊かな歴史遺産への訪問を映像でサポートする斬新な内容になっている。また、常設展示室では、壁面スクリーンで、「新沢千塚古墳群」と「藤原京」の解説映像を上映している。

> 詳しく見る

神戸ハーバーランド(HARBOR VIEW)神戸煉瓦倉庫PR映像
神戸ハーバーランド(HARBOR VIEW)神戸煉瓦倉庫PR映像
製作年月: 2013年4月
クライアント/会場: 神戸ハーバーランド株式会社

神戸ハーバーランドの大型マルチビジョン(HARBOR VIEW)向けコンテンツとして、同地区にある商業施設「神戸煉瓦倉庫」のテナントPR映像を製作。
高画質、マルチディスプレイ、ワイド画面の特性を活かした画面構成と演出で展開。

> 詳しく見る

神戸ハーバーランド(HARBOR VIEW)大型マルチビジョン映像
神戸ハーバーランド(HARBOR VIEW)大型マルチビジョン映像
製作年月: 2012年8月
クライアント/会場: 神戸ハーバーランド株式会社

『神戸ハーバーランド』の玄関口となる地下街『デュオこうべ』に設置した、大型マルチビジョン型サイネージ(60インチ×18面)の設計、施工およびコンテンツの制作。
コンテンツは、ハイビジョン2画面分となる高画質4Kサイズの映像に加え、人の動きに反応して変化するインタラクティブ映像を制作。

> 詳しく見る

4Kデジタルシネマ「世界自然遺産 白神山地」製作
4Kデジタルシネマ「世界自然遺産 白神山地」製作
製作年月: 2012年3月
クライアント/会場: 青森県 白神ビジターセンター

1998年に制作されたフイルム作品をデジタルスキャンした映像と、4Kデジタルシネマカメラによる新規撮影映像とで構成。
白神山地の自然と人との関わりをテーマとした作品に仕上げています。

豊海おさかなミュージアム」企画・全体設計・施工・制作
豊海おさかなミュージアム」企画・全体設計・施工・制作
製作年月: 2012年3月
クライアント/会場: 財団法人 東京水産振興会 「豊海センタービル」2階

大型モニターによる映像展示、タッチモニターによるインタラクティブ映像展示など、水産全般に関する情報を発信・提供する体験型

ミュージアム施設。
基本計画から全体設計・内装施工・ハード機器設置・ソフト制作を担当。

ハイビジョン立体映像制作・シアター内装・映像音響機器システム施工
ハイビジョン立体映像制作・シアター内装・映像音響機器システム施工
製作年月: 2007年
クライアント/会場: 広川町津波防災教育センター(和歌山県)

安政の大地震による大津波から、村人を避難させた 濱口梧陵による実話「稲むらの火」をモチーフとした、防災意識向上を目的としたドラマ仕立ての3Dハイビジョン映像、ならびにシアターシステムの施工。

> 詳しく見る

  • 特徴
  • テレビ番組
  • ビデオパッケージ
  • 展示映像
  • 記録映像
  • 撮影・スタジオ設備
  • スタッフの声
  •