インフォメーション  INFORMATION

映文連アワード2018(映像文化製作者連盟主催)に当社作品が入賞しました

2018年09月21日

公益社団法人映像文化製作者連盟 主催
映文連アワード2018
ソーシャル・コミュニケーション部門
部門優秀賞受賞

タイトル:「日本初の地下鉄建設 映画「東京地下鐵道 工事乃実況」で振り返る」(32分)
企画:東京地下鉄株式会社 / 公益社団法人土木学会 土木技術映像委員会
制作:株式会社CNインターボイス

1927年12月に開業した日本初の地下鉄「地下鉄銀座線(上野~浅草)」。
近年、建設工事を記録した貴重な映画「東京地下鐵道工事乃実況」が発見され、
この映画をもとに地下鉄銀座線開業90周年を記念して制作。

発見された記録映像を紐解きながら、当時の世界最先端技術を取り入れ創意工夫を
施して建設された日本初の地下鉄の工事状況を解説します。
また、この地下鉄建設に情熱を持って取り組んだ技術者たちの想いを描き、こうした
技術者たちの想いが現在も首都東京の交通を支える地下鉄に受け継がれていることを
伝えます。

プロデューサー:青木靖仁
演出:山崎欽毅
演出助手:海老原敬志
撮影:白岩卓
VE:森洋一
CG:株式会社タイプゼロ
選曲:友田敏貴