インフォメーション  INFORMATION

2月22日(土)午後1時~1時30分放送 『自然との共生~第3回生物多様性日本アワード』(BS-TBS)

2014年02月17日

2009年に創設された「生物多様性 日本アワード」は、日本在住の団体・個人による、生物多様性の保全と
持続可能な利用に資する優れた取り組みを選出し顕彰するもので、イオン環境財団が主催しています。番組では、
3回目の2013年に受賞した5つの団体の活動を紹介し、同10月、東京の国連大学で開催された授賞式の模様を伝えます。
生物多様性保全の次のステップとして注目されているのは、「持続的な生物資源活用」と「人と自然の共生」。
日本の環境における独自の取り組みを世界に伝え、生物多様性の未来について共に考えます。
番組制作 CNインターボイス/日本国際放送
製作著作 日本国際放送