インフォメーション  INFORMATION

5月26日放送 為末大が読み解く!勝利へのセオリー「大阪ガス陸上部コーチ 朝原宣治」 (NHK BS1)

2013年05月24日

為末大がスポーツを戦略面から読み解く新感覚ドキュメント「勝利へのセオリー」。今回為末が迫るのは、日本の短距離界に一時代を築いた元100mスプリンターの朝原宣治。

2008年北京オリンピック。陸上男子4×100Mリレー決勝、その大舞台に36歳の朝原は立っていた。体格に劣る日本人は短距離では世界に勝てない。その常識を打ち破るため、日本チームが注目したのがバトンパスの「技術」。どうすればスピードを殺さずつなげるのか…長年の試行錯誤の末、選んだ戦略が「アンダーハンドパス」だった。念願のメダルを手にして5年。日本短距離の可能性は?盟友為末が朝原の胸のうちに迫る。

【放送】
  5月26日 NHK BS1 午後8時00分~午後8時46分

【出演】
  北京五輪リレー銅メダル…朝原宣治、高野進

【キャスター】
  為末大

<番組公式ホームページはこちらからご覧いただけます>
http://nhk.jp/shouri/